戦艦大和・武蔵が最初っからジェラルド・R・フォード級の大きさの空母で作られてたらどうなった?

1 :Ψ:2019/08/29(木) 18:36:37.89 ID:L4Dk/cG4.net
ゼロ戦を電磁カタパルトでぶっ飛ばす

2 :Ψ:2019/08/29(木) 18:37:31.51 ID:Q2XmRf7X

飛行機の性能でも負けていた

3 :Ψ:2019/08/29(木) 18:38:12.94 ID:N40NVkX9

大事なものだからと結局使わない。

4 :Ψ:2019/08/29(木) 18:38:21.42 ID:ej6a32oP

格好の的

5 :Ψ:2019/08/29(木) 18:39:01.93 ID:L4Dk/cG4

Uボートが護衛してくれたんじゃなかろうか?

6 :Ψ:2019/08/29(木) 18:39:42.91 ID:YeFGexSM

もう戦艦の時代じゃなかったもんな〜読み違えた幹部たち

7 :Ψ:2019/08/29(木) 18:42:03.59 ID:qjwng1Pa

戦闘機もパイロットも充足せず。

8 :Ψ:2019/08/29(木) 18:43:14.22 ID:tdCtAObI

大戦時に今どきの性能のイージス艦隊が万全に守れる体制出来れば・・・ワンチャン・・・

9 :Ψ:2019/08/29(木) 18:44:51.99 ID:MZY8HjPj

大和も武蔵も「戦艦」だったからロマンがあるんだよ

10 :Ψ:2019/08/29(木) 18:45:22.33 ID:KPFpmP7C

大和級空母が信濃なんだけど

11 :Ψ:2019/08/29(木) 18:53:53.69 ID:11BFcbDQ

>>10
なんの役にも立たずたった10日間で沈没した
おバカ空母。

12 :Ψ:2019/08/29(木) 19:02:29.74 ID:o0X9o50q

まずはドック造りから

13 :Ψ:2019/08/29(木) 19:10:01.35 ID:MuD0N4WO

当時の製造技術ではそこまで大きくできなかった

14 :Ψ:2019/08/29(木) 19:10:01.63 ID:eVY4s17b

それ以前に動かす燃料がないんだよ。
あとパイロット。

15 :Ψ:2019/08/29(木) 19:12:02.81 ID:8lsVOb22

今も昔も日本は新しいものを取り入れるのが遅いのが欠点だな。

16 :Ψ:2019/08/29(木) 19:13:43.19 ID:prOB43D/

16年末に1隻、17年に1隻大型空母が就役しても

大戦の結果には影響ないだろ

17 :Ψ:2019/08/29(木) 19:13:58.91 ID:jWqWaAKU

仮定の話には答えられません

18 :Ψ:2019/08/29(木) 19:19:01.99 ID:7XNFzVw4

>>16
ミッドウェー海戦に投入したらどうかな?
合計8隻で
翔鶴瑞鶴も投入 

19 :Ψ:2019/08/29(木) 19:19:14.20 ID:beHt33WK

信濃を作っていたとしても、載せる艦載機がなかったのよ><。

20 :Ψ:2019/08/29(木) 19:19:59.89 ID:MUmNDj9h

暗号解読されてたし、空母群だけで最前線に出す頭の弱い奴が司令長官してたから無駄
アメリカは常に戦艦がエスコートしてた

21 :Ψ:2019/08/29(木) 19:20:06.86 ID:+uKKXQ5c

>>19
メッサーシュミット借りてこよう

22 :Ψ:2019/08/29(木) 19:21:22.41 ID:7UUXg/LG

>>20
誰?
南雲?

23 :Ψ:2019/08/29(木) 19:23:07.63 ID:MUmNDj9h

>>3
ホントそれ!
あと貨物船に護衛をつけないから片っ端から沈められて陸軍は餓死者が多かった
敵の貨物船団も卑怯なことはするなとかわけわからん理屈で沈めなかった。
結果、陸揚げされた戦車、弾薬、将兵に日本軍はやられっぱなし。

結論、馬鹿が戦略立てても無理!

24 :Ψ:2019/08/29(木) 19:26:20.20 ID:MUmNDj9h

>>22
南雲をミッドウェーに送り出したのが山本五十六
この人は航空機に着目したから名将と言われてるけど、戦はほんと下手
というか人選ミスばかり、悲しくなる。

25 :Ψ:2019/08/29(木) 19:27:55.29 ID:/nEVUlBC

>>18
勝ってたとしても米国の物量には結局負けただろう

26 :Ψ:2019/08/29(木) 19:33:07.58 ID:9hZvVVm8

>>23
卑怯ってのもあるかも知れんけど
確か貨物船は軍艦に比べて沈めても点数が低くて艦長の評価に繋がらないからとかいう変な成績重視体質があったんじゃなかったっけ?

27 :Ψ:2019/08/29(木) 20:06:05.00 ID:y8mL3k/k

何も変わらんのが現実かな
大和級と名前だけで大きいだけで空母の数は全く足りないし艦載機もパイロットも足りない
米軍の終戦時の空母の数調べてみそ
正規空母でないにしろ商船改造の即席空母とか含めると恐ろしい数の空母を保有してた
歴然とした国力差がある以上は長期戦になればなるほど戦力差が開く
帝国海軍の早期講和は間違っていなかった
講和してくれなかったけど
ドイツがもっと早く負けてればまた違っただろうけどね

28 :Ψ:2019/08/29(木) 20:20:49.80 ID:iD97TClZ

燃料は石炭か
飛ばんがな

29 :Ψ:2019/08/29(木) 20:24:42.58 ID:8LqZQ2tP

大艦巨砲主義だったので可能性はなかった

30 :ブサヨ:2019/08/29(木) 20:35:51.57 ID:7WlpUfX1

どうもこうも戦争は負けただろう
真面な無線機はもちろんレーダすら無いからなw

31 :Ψ:2019/08/29(木) 20:40:26.28 ID:iErOW8Th

載せる戦闘機がない
着艦できるパイロットも少ない
燃料がない
制空権・制海権もない

終戦まで沈められなかったとしても
空母葛城と同じく
戦後の復員輸送で太平洋を駆け回るの
が唯一の活躍になっただろう

43件をまとめました。
最新情報はこちら